note
2023.12.24 / diary

今日、一つ歳を重ねました。 欲しいもの、 叶えたい夢、 行きたいことやりたいこと、 会たい人、 心の中をのぞいたらたくさ … 続きを読む

2023.10.22 / diary

私は、おとが2歳になった今も、 出産の時の波が続いています。 体も、心も。 それだけ、 子供を産むということは、 命を遣 … 続きを読む

2023.10.22 / diary

おとの言葉は、 いつもキラキラしている。 まるで魔法がかかったみたいに、 言葉に 光の粒が 纏う。 唄うお仕事をしている … 続きを読む

2023.10.16 / diary

生きているうちに、 いくつの場所を訪れることができるのだろう。 誰かに呼んでもらわなければ、 その場所に行くことがなかっ … 続きを読む

2023.10.11 / diary

少し前のことになりますが、 八ヶ岳の『つむぐ食堂』さんで唄わせていただきました。 私にとって、 産後久しぶりのワンマンラ … 続きを読む

2023.09.22 / diary

母として 生きていること。 女性としての私、 唄い手としての私、 どれも私の一つ。 どれも大切で、 どれも呼吸している、 … 続きを読む

2023.08.22 / diary

おと、 2歳を迎えました。 特別な大切な日なのに、 今日の気持ちを表せるようなまとまった言葉が…浮かびません … 続きを読む

2023.02.23 / diary

【ごはんたち〜お米料理〜】 お稲荷さん。 家用だから、たっぷり酢飯を詰めちゃいました。 米飴でつけた甘みがとても美味しく … 続きを読む

2023.02.23 / diary

【ごはんたち〜麺料理〜】 台所に立つことは、 わたしにとって大切な時間。 育児に追われる日々の中で、 ゆっくりと落ち着い … 続きを読む

2023.02.22 / diary

風が 毎日少しずつ届けてくれる春の便りを 体いっぱいに受け取りながら、 巡る季節の中で、 今日もこうして いのちを、ここ … 続きを読む

2023.01.22 / diary

パパと手を繋いで。 おと、 今日で1歳と5ヶ月。 毎日ここに書ききれないくらい色んなことがあって、 その度に心が揺れて、 … 続きを読む

2023.01.01 / diary

あけまして おめでとうございます。 今年も みなさんにとって 健やかで 心温かな一年でありますように。 わたし自身は、 … 続きを読む

2022.12.31 / diary

今年もゆるりと、 お節づくりをしています。 おとをおんぶしながら、 おとが眠っている隙に、 心をできるだけ透明にして、 … 続きを読む

2022.12.25 / diary

今日、 また一つ歳を重ねました。 息子のおとと一緒に迎える 2度目の誕生日。 毎日が本当に奇跡の連続のようで、 こうして … 続きを読む

2022.12.04 / diary

山茶花や椿、金柑、 そして、 紅葉や銀杏、 葉も花も、 少しこっくりとして、重厚感があって、 心に優しい重石が乗ったよう … 続きを読む

2022.11.22 / diary

木々たちの 秋のファッションショーが始まりました。 見上げると、 色鮮やかな世界が空を染め、空を踊っています。 シャラシ … 続きを読む

2022.11.08 / diary

昨日は雲一つない真っ青な空が広がっていたので、 おととお散歩に出かけました。 芝生がのっぺりと広がっているだけの 何もな … 続きを読む

2022.10.31 / diary

唄旅から 帰ってきました。 息子のおとから離れて、とても久しぶりの遠出。 約1年半ぶりのライブでした。 長く畳んでいた羽 … 続きを読む