note
2019.06.10 / diary

 

ギャラリー NOKTAさんで行われたライブ。

雨と緑の香りに包まれて、
それはそれは美しい時間が生まれました。

ギャラリーでは、
藤田千絵子さんの個展が開かれて、

扉や窓から注ぐ緑の光と
白い作品たちがやわらかに響き合って、
ため息が出るような空間が広がっていました

ライブの前には、
山田清彦さんによる
植物たちのインスタレーションが行われ、
伊豆で生まれ育った木々や草花たちによって、
ちいさな森のステージをつくっていただきました。

唄がこぼれてゆく度に、
植物たちも音たちも、
みんなみんな喜び合っているようでした。

この日生まれた優しい風景が
雨粒のようにひとつひとつ音に包まれて、
わたしの心は 今も微笑んでいます。

ギャラリーnoir /NOKTAの平井ご夫妻、凛ちゃん、小林さん、
森をつくってくださった山田さん、

かけがえのない時を
共に過ごしてくださった皆さん、

本当にありがとう。

またここで唄える楽しみを抱いてゆきます。

☆里花の唄っている写真は、
平井さんからお借りしました。